同志社ラグビー情報
京都ラグビー祭:京都産業大学A 快勝
同42-12京
劣勢が予想されていましたが、FW、BK共に気迫のDF
から活路を見出し、京産大のミスを着実にトライに
結び付けて見事に勝利しました。
天理との春季トーナメント決勝戦に期待が膨らみます。

練習試合:京都産業大学戦 B、C 快勝 現地より一報

B 同55-21京
C 同35-19京

現地で観戦されたファンの話
@京産大得意のLOモールを組ませなかった。
AFWもBKもよく前に出て、低いタックルで京産大の前進を阻んだ。
Bスクラムがよく耐えてくれた。
C今まで遠慮気味だった大型PR黒澤君がフルコンタクトで突進!

明日はAが対戦します。当然京産大は今日の結果を受けて、褌を
締めなおして襲い掛かってくるでしょう。怯まず勇気をもって
今日のような試合をすれば今シーズンの展望が開けてくるの
ではないかと思います。
ファンの皆さん、明日は西京極に行きましょう!

練習試合:関西大学戦 快勝
A 同57-24関
B 同45-29関
Aでは山口主将の攻守にわたる活躍が光りました。心配された
スクラムもやや優勢に組めており、まずますのスタートでした。
しかし次の立命館戦に向けて、更なるスクラム強化、ブレーク
ダウン攻防での集散、モールディフェンスなど、課題も山積み
だと感じました。